普通車の抹消登録に必要な書類や手続き方法

普通車の登録を抹消する方法は?普通車を一時抹消または廃車にする手続き

抹消登録には『一時抹消登録』と『永久抹消登録』があります。どちらも抹消登録ではありますが、永久抹消は自動車をスクラップにしてしまうので、手続きが異なります。

こちらでは、普通車の『一時抹消登録』と『永久抹消登録』について千葉県林行政書士事務所が解説いたします。

※軽自動車の抹消登録については、軽自動車抹消登録をご参照ください。

一時抹消登録

一時抹消登録とは、自動車の使用(登録)を一時的に中止する場合に行う手続きです。再登録をすれば、また公道を走れるようになります。一時抹消登録を行うメリットとして、使わない自動車の税金(自動車税など)がかからなくなる点があります。

※一時抹消登録後の所有者の変更や廃車などの手続きについては、普通車車検証返納後手続きをご参照ください。

手続きの流れ

必要書類を揃えて、所有者(使用者)の管轄の運輸支局で登録を行います。登録後、登録識別情報通知書が交付されますので無くさないように保管しておきましょう。

必要書類の準備(数日)

陸運局にて登録(即日)

登録識別情報通知書の交付

必要書類

①申請書など
申請書などは登録当日に窓口で入手できます。

②車検証
原本が必要になります。

③印鑑証明書
所有者の印鑑証明書が必要になります。有効期限は発行日より3ヶ月以内です。(例)12月1日発行→3月1日まで有効

⑤実印または委任状
所有者の実印を押します。記載例】【委任状

⑥ナンバープレート(前後2枚)
※現在登録されている所有者の方の住所・氏名等が、転居・結婚等によって変更となっている場合は別途、変更登録申請が必要となります。その際には、現在登録されている内容からのつながりが確認できる書類が必要になります。

【一時抹消登録】代行をご依頼される場合には、車検証(原本)・印鑑証明書(所有者)・委任状(所有者)・ナンバープレートをご送付ください。

永久抹消登録

永久抹消登録とは、廃車にした自動車の登録を抹消する手続きです。

手続きの流れ

廃車後に必要書類を揃え、所有者(使用者)の管轄の運輸支局で登録を行います。解体業者に廃車にしてもらうと、解体に係る「移動報告番号」および「解体報告記録がなされた日」がわかる書面を発行してもらえます。

廃車手続き(数日)

必要書類の準備(数日)

陸運局にて登録(即日)

必要書類

①申請書など
申請書などは登録当日に窓口で入手できます。

②車検証
原本が必要になります。

③印鑑証明書
所有者の印鑑証明書が必要になります。有効期限は発行日より3ヶ月以内です。(例)12月1日発行→3月1日まで有効

④実印または委任状
所有者の実印を押します。記載例】【委任状

⑥ナンバープレート(前後2枚)

⑥解体に係る「移動報告番号」および「解体報告記録がなされた日」がわかるもの

【永久抹消登録】代行をご依頼される場合には、車検証(原本)・印鑑証明書(所有者)・委任状(所有者)・ナンバープレート・解体情報がわかるもの・以下の自動車税還付に必要な書類をご送付ください。

自動車重量税還付申請

車検残存期間が1ヶ月以上の場合、自動車重量税の還付を受けることができます。この申請には以下のものもあわせて必要です。
❶    振込先の金融機関名、支店名、口座番号、口座種類等
❷    代理人申請の場合は、代理人の印鑑
❸    自動車重量税還付金を所有者以外が受け取る場合は、所有者が自署・押印、または実印を押印し、受取人を受任者とした委任状
❹      本人確認(番号確認及び身元確認)書類
(a)番号確認書類・・・個人番号カード、通知カード又は個人番号が記載された住民票
(b)身元確認書類
▫︎所有者本人が申請する場合 ・・・個人番号カード又は運転免許
▫︎代理人が申請する場合・・・ 代理人の個人番号カード又は代理人の免許証
※永久抹消登録完了後、自動車重量税還付申請だけ後日行うことはできません

抹消登録の手続き先

所有者(使用者)を管轄する運輸支局で登録を行います。千葉県の管轄は、千葉県運輸支局一覧をご参照ください。

抹消登録にかかる費用

現在登録されている所有者の方の住所・氏名等が、転居・結婚等によって変更となっている場合は、一時抹消登録の他に変更登録申請が必要となり、変更登録手数料350円が必要となります。

一時抹消登録手数料350円
永久抹消登録手数料無料

抹消登録にかかる日数

抹消登録手続きは即日完了いたします。


抹消手続きお任せください!

代行の流れ

1,お問い合わせ:電話またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。
2,必要書類のご送付:必要書類が到着次第、手続きを行います。
3,お支払い:料金は後払いとなります。

代行料金

合計金額=下記の代行報酬+実費(法定手数料や送料等)

運輸支局代行費用
千葉7,000円(税込)
習志野8,000円(税込)
袖ヶ浦9,000円(税込)
野田12,000円(税込)
オプション料金
書類お届け2,200円(税込)
住民票取得代行3,300円(税込)

代行にかかる日数

即日対応いたします。
※午前中指定で書類をご送付いただいた場合

ご不明な点がございましたら、☎︎043-356-3253(9時〜20時)または、お問い合わせフォーム(24時間)からお気軽にお問い合わせください。