【使用者外し】車検証の使用者を所有者と同じにする手続き

2022年9月29日

この記事を読むとわかること

✅ 車検証の使用者を外す(所有者と同一にする)方法

車検証の使用者を家族にしている場合や、レンタルやリースなどで所有者と使用者が違う場合があります。

例えば、上記のケースで使用者が使わなくなったので、使用者を所有者に戻す(同一にする)手続きについて千葉市林行政書士事務所が解説いたします。

【必要書類】使用者変更手続き

車検証の使用者を外して、所有者と同じにする場合に必要な書類は以下のとおりです。

なお、管轄変更(ナンバー変更)がある場合には自動車の持ち込みが必要です。

必要書類

・車検証(原本)
・ナンバープレート(管轄変更時)
・所有者の委任状(代理申請の場合)※押印不要
・車庫証明(保管場所に変更がある場合)
・住民票(住所に変更がある場合)

【手続き方法】車検証変更手続き方法

基本的には、使用者変更手続きと同じ手続き方法となります。

手続き先

所有者の管轄の運輸支局にて手続きを行います。

手数料

350円


ご覧いただきありがとうございました。千葉県の車検証変更手続き代行【税込7,500円〜】をご希望の際は、林行政書士事務所までお気軽にお問い合わせください。